脱毛した当日には、色々気をつけておきたいことがあります。まず日焼けやスポーツは避けましょう。

どちらも体温を上げる効果があるので、脱毛した部位が赤くなったり、ほてったりします。また汗をかくと毛穴が開き、雑菌が入りやすくなります。熱いお風呂につかるというのもよくありません。

当日はシャワー程度ですませるようにしましょう。それから、トウガラシなどの香辛料を沢山食べるのもやめるようにしましょう。

もちろん、飲酒もだめです。脱毛の当日と前日は、飲酒は避けましょう。これも皮膚が赤くなったり、ほてったりしてかゆくなることがあるからです。

かゆい部位をかいてしまうと、肌によけいにダメージが出てしまいます。それから前日、あるいは脱毛に行く何時間か前に飲酒をすると、施術の最中に、ひどく痛みを覚えることがあります。

当日にパーティーとか飲み会があって、出席しなければならない時は、ソフトドリンクかノンアルコールビールなどにしましょう。その他にも、脱毛当日に気をつけたい点として、予防接種があります。ワクチンを注射した後の体は弱りがちで、肌が敏感になってしまうためです。

それから薬も、抗不安薬などは飲んではいけないことがありますので、これはエステやクリニックで相談するようにしてください。また、脱毛の時は肌に何もつけないようにしましょう。

ついうっかりして、日焼け止めの乳液などをつけたままということのないように、必ず一旦洗い落としてから施術を受けるようにしましょう。